RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

1分間スピーチ

<< ポリシーラーよくある故障個所 | main | 牛乳の殺菌など >>
段ボールについて
0
    段ボールの形

    A式
    段ボールで一般的なのはこのA式(みかん箱タイプ)です。
    型が不要で低価格・短納期のため、ダンボール箱の上下をガムテープなどで固定し、梱包します。
    折りたたんで保管できるため、保管スペースが少なくてすみます。

    B式
    差込みがある箱を総称してB式と呼びます。
    抜き型(木型)の費用が必要な場合があります。

    C式
    身と蓋に分かれているケースをC式と呼びます。


    強化ダンボールについて

    Aフルート(5mm)の厚みが3層になったダンボール。通常のダンボールの強度が約10倍ぐらいある。主に機械の梱包用の木枠代わりに使う事が多い。
    特徴は紙なのに水に強い。紙なのに丈夫。紙だから軽いという所。


    強化ダンボールにはAA(A−フルート2層厚み10mm)とAAA(A−フルート3層厚み15mm)がある。強化ダンボールはライナー部分と接着剤には耐水性の強い材質の物を使用していて水濡れにも強い。強化ダンボールは厚いのでA式のダンボールには向いているがB式に使われる事はほぼない。
    | 梱包材 | 09:35 | comments(0) | - | - |