RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

1分間スピーチ

<< 【パウンドケーキ(バターケーキ)】 | main | 【富士インパルス(冷却ランプ)】 >>
違いシリーズ(ムースとババロア)
0

    ムースは、フランス語で泡を意味するように、泡立てた卵白や生クリームに、ピューレやチョコレートなどを加えて作るお菓子です。
    ババロアは、牛乳・砂糖・卵・ゼラチンなどを混ぜ、型に流して冷やし固めたお菓子です。

    ムースは、卵白や生クリームを泡立てたものを自然に固めて作るため、口当たりが滑らかで、ふんわりとした食感が特徴です。
    ババロアは、ゼラチンで冷やし固めるて作るため、ムースに比べてプルプルとした食感となります。

    しかし、ゼラチンを使用したムースもあるように、全く同じ材料・製法でも、パティシエがムース言えばムース、ババロアと言えばババロアとなるもので、明確な違いはほぼありません。

    ただし、ムースは肉や魚、エビ・ホタテなどのすり身を混ぜ込んだ料理や、整髪料や洗顔料などの泡状のもいうのに対し、ババロアは菓子名としてのみ使用されるという点では大きく異なります。

    | - | 17:33 | comments(0) | - | - |