RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

1分間スピーチ

<< さくさくラクランブル500,ラクランブルグラハム500 | main | 胡麻 パート1 >>
紅茶シリーズ最終回(等級と資格)
0
    紅茶の等級は、茶葉の仕上げの葉の形状で分けたものが等級です。味や香りを保証するものではありません。茶葉の大きさなどに差があると、抽出時間にばらつきが出て味に影響が出るため、揃えています。
    国際的に統一された規格ではないため、同じ等級でも産地によって形状に違いがあります。

    紅茶に関連する資格としては日本創芸学院が認定する紅茶コーディネーターと、日本紅茶協会が認定する、ティーインストラクターがあります。
    | お茶 | 14:57 | comments(0) | - | - |