RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

1分間スピーチ

シュークリーム
0
    シュークリームとは、生地を中が空洞になるように焼き、その空洞にカスタードクリームなどを詰めたものです。
    一般的に広まったのは冷蔵庫が普及する昭和30年代からだそうです。

    なぜシュークリームと呼ばれるのか?

    まずシューとはフランス語でキャベツ、ハボタン、ハクサイなどの総称で、シュークリームではその中のキャベツを意味します。
    丸く絞り出して焼いた生地をキャベツに見立てて「シュー」と呼ぶこと、さらに一般的には中にクリームが入っているということでシュークリームと呼ばれるそうです。

    近年では、カスタードクリームの代わりに小倉あんやチョコレート、アイスクリームをつめたものも販売されています。
    | 食べ物 | 18:54 | comments(0) | - | - |
    チーズケーキ
    0
       スフレチーズケーキはベイクド・チーズケーキの材料を生クリームから牛乳に変え、湯煎焼きにする事でふわっとしっとりした生地に
      仕上げたものです。
       
      海外でスフレ・チーズケーキは日本発祥のチーズケーキとされており、一般にはジャパニーズチーズケーキと呼ばれることが多いです。
       
      レアチーズケーキは火を通さず、クリームチーズなどに生クリームを混ぜ合わせたものを冷やして固めたものです。
      ゼラチンで凝固させることが多いですが、寒天を使ったり、あるいはクリームチーズ自体の固さやホイップクリームの固さだけで
      上げる場合もあります。 口どけを最大限に高めるためレモンの酸によってチーズのタンパク質を凝固させる方法もあり、この場合はレモンのさわやかな風味が増したものになります。
      | 食べ物 | 09:17 | comments(0) | - | - |
      チーズケーキ
      0
        チーズケーキとは、チーズを使ったケーキで温製のベイクドチーズケーキと湯煎焼きのスフレチーズケーキ、冷製のレアチーズケーキに大別されます。

        まず、ベイクドチーズケーキとは、オーブンできつね色になるまで焼いたものを呼びます。
        ニューヨークチーズケーキと呼ぶこともあり、型にクリームチーズやカッテージチーズ、マスカルポーネ、リコッタチーズなどのやわらかく塩分の少ないチーズと砂糖、卵黄、コーンスターチや小麦粉などをすり混ぜた生地を流しいれ、オーブンで焼いたものです。

        焼いて作るため普通の焼き菓子同様に常温で保存が利くと思われがちですが、実は低温保存が原則で、常温に放置すると生地が融けてプリンのようになります。

        海外において単に「チーズケーキ」と言う場合はほぼこのタイプのチーズケーキを意味します。
        | 食べ物 | 17:24 | comments(0) | - | - |
        モンブランとは
        0
          モンブランとは、一般的に栗をふんだんに使ったケーキです。
          なぜモンブランと言われるのか?

          それは山の形に似せて作られたからで、ここでの山はアルプス山脈のモンブランを意味しています。フランス語では「白い山」を意味します。

          また、一般的なモンブランの上には白い粉砂糖が降りかけられていますが、これは雪を表しているそうです。
          日本のモンブランの発祥の地は東京の自由が丘のケーキ屋「モンブラン」です。この店の初代店主が1933年にフランスから持ち帰り、広めたものとされています。

          モンブランは栗以外にも、サツマイモやカボチャなどを使用したものもありまる。 

          また栗のクリームに抹茶を混ぜ込んだ抹茶のモンブランや、ココアを混ぜ込んだチョコレートモンブランなどもあります。
          | 食べ物 | 08:21 | comments(0) | - | - |
          サワークリーム
          0
            サワークリーム とは、生クリームを乳酸菌で発酵させることで作る脂肪分の多い乳製品である。
            味は、人工的、または自然な発酵によりさわやかな酸味とコクがあります。
            保存は、サワークリームは完全に発酵していないため、冷蔵保存しなければなりません。
             
            他の乳製品同様に通常賞味期限付きで販売されますが、期限が販売、賞味、消費であるかは地域により異なるそうです。
            サワークリームの表面にカビが生えることがあるが、チーズと異なり表面を取り除いて使用することはできません。
            | 食べ物 | 17:30 | comments(0) | - | - |
            ショートケーキ
            0
               ショートケーキとはスポンジとクリームが層になっているもので、日本では「ストロベリーショートケーキ」が一般的にショートケーキと言われています。

               なぜショートケーキといわれるのか? それは短時間で作れるものだから、スポンジを作るのにショートニングを使用しているから、生クリームや苺を使用するため日持ちしないからなど、いろいろな諸説があります。
               
               日本以外のショートケーキではアメリカ式のショートケーキ(スポンジケーキではなくビスケットを土台にしており見た目がパンケーキのようなもの)があります。

               また、フランス式のショートケーキは、スポンジにアーモンドペーストが入っており、つなぎや外装にはクリーム、バタークリーム、クリームムースリーヌなどが使用されたもので、フレジェというものです。
              | 食べ物 | 17:21 | comments(0) | - | - |