RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

1分間スピーチ

体にとって良い朝食の取り方(食べ方) No.5 パン編
0

    それはなぜだかと言うと、バターには脂が入ってます。脂って言うのは一般的に摂取すると胃から腸へスピードがゆっくりとなります。なので胃から腸への移動時間が長い。なので消化スピードが遅くなります。
    あとパンには甘いものを塗りたい方にオススメは、ハチミツをうすく塗って食べてください。ハチミツはすごく甘いから血糖値が上がりそうなイメージですが、ハチミツの主成分は果糖(果物に含まれる糖分)です。果糖は吸収が遅くあまり血糖値に影響はありません。たとえばブドウ糖が100まで上がりとしたら、ハチミツだと50〜60ぐらいです。なのでハチミツをうっすら塗って食べるとおいしく食べられしかも血糖値はさほど上がりません。

    | - | 09:46 | comments(0) | - | - |
    体にとって良い朝食の取り方 No.4(パン編)
    0

      血糖値の上昇を緩やかにするパンの食べ方は、そのまま食べる、焼いて食べるどちらでしょうか?答えは焼いて食べるです。
      ご飯のときは冷やすと難消化性でんぷんが増えましたけど、パンは焼いた時に、難消化性でんぷんが増えます。
      パンと言えば、バターやジャム、何かを塗りたくなります。でも何かをつけて食べると血糖値が上がるのではないかと思ってしまいがちですが、バターを塗って食べると、若干血糖値は上がりにくくなります。あくまでも血糖値だけに関してはです。なぜだかと言うと・・・次回に続く
       

       

      | - | 09:16 | comments(0) | - | - |
      体にとって良い朝食の食べ方(取り方) No.3
      0

        どうしても暖かいご飯が食べたい方は、ご飯とあるものを一緒に食べると消化が遅くなります。それは、山芋です。山芋のネバネバがご飯をつつみバリアを張ったようになり消化を遅らせます。ご飯だけで消化の速さが100としたら、山芋と一緒に食べたら65〜70になります。
        ネバネバは、水溶性の食物繊維です。
        山芋の他にも、おくらや納豆でも構いません。ただ、山芋は必ず生の山芋を食べてください。なので、朝一番いいのは、山芋とおくらと納豆の3色丼を食べることです。
        山芋の中にジオスゲニンってものが含まれてまして、最近そのジオスゲニンが血糖値を下げる効果があると研究されましたので、山芋2つの効果を持っています

        | - | 18:28 | comments(0) | - | - |
        体にとってよい朝食 No.2
        0

          朝食で血糖値を上げないようにするポイントは、消化するスピードを遅くさせることです。
          では、ご飯をどうすればいいのかってことですがそれは、ご飯を一度冷たくすることです。
          ご飯を冷やすことで消化しにくいデンプンが少しできるからです。炊いたお米のデンプンは、のりじょうになって柔らかく非常に消化されやすい状態です。冷やすと難消化性デンプンと言って消化されにくいデンプンが増えて血糖値が上がりにくくなります。
          せっかく炊いたご飯を冷やしてしまうのはもったいないと感じます。そのときは、前の夕飯の残りご飯をおにぎりにしておいて朝食で食べることをオススメします。
           

          | - | 08:26 | comments(0) | - | - |
          【前照灯はハイビームで使用?】安全運転管理者より
          0

            ・通常、ハイビーム「走行用前照灯」(上向き(正確には水平)・遠目)と
            ロービーム「すれ違い用前照灯」(下向き・すれ違いビーム)
            を切り替えることができる。
            ・ハイビームは正面を遠く(最低前方100m)まで照らすため、
            夜間の対向車や前方の車が存在しない場合に用い、
            ロービームはやや下方(前方40m)を照らすため、
            対向車や前方の車への眩惑防止や、霧や雪などに光が反射する場合に使用する。
            ・車検の際の前照灯の照度や光軸などの検査は、
            2015年9月以降、従前は原則としてハイビームで行っていたものを、
            原則としてロービームで行うものと改められた
            (1998年8月31日以前の製作車はハイビームによる)

            | - | 18:36 | comments(0) | - | - |
            体のために良い朝食の取り方(食べ方) No.1
            0

              朝食の取り方次第で、1日を通して血糖値を抑えることができます。
              その結果として、糖尿病や動脈硬化、癌の予防に繋がってきます。
              最近、患者の多い、糖尿病。なぜ糖尿病になるのかってことですが、血糖値が高い状態が長く続くと糖尿病になります。
              血糖値をコントロールするのは、薬以上に運動や食事が大切です。
              そもそも、血糖値とはなんなのかってことですが、血糖値とは、血液中のブドウ糖の濃度です。
               

              | - | 18:05 | comments(0) | - | - |
              お年玉
              0

                由来は、玄関に白い石を置き、その中に神様からの魂を入れて分け与えていました。次第にその石が丸い餅になり、現在のお金へと変化していきました。
                お年玉は、現在では特に子供に金銭を与えることとなっていますが、両親やお年寄りなど年長の人にお年玉を渡たしてもかまいません。そのときは御年賀と表書きしましょう。
                包む袋などがない場合は 手持ちのティッシュペーパーでも構いません。手持ちの紙に包み、ポチ袋がない無礼を詫びて渡しましょう。一番ダメなのはお金を裸で渡してしまうことです。
                 

                | - | 18:02 | comments(0) | - | - |
                【凖中型自動車免許】安全運転管理者より
                0

                  ・平成29年3月12日施行
                  ・【改定前】
                  免許    車種     車両総重量     資格
                  普通    普通自動車    5t未満        18歳以上
                  中型    中型自動車    5〜11t未満 20歳以上 経験2年以上
                  大型    大型自動車    11t以上       21歳以上 経験3年以上

                  ・【改定後】
                  免許    車種    車両総重量     資格
                  普通    普通    3.5t未満        18歳以上
                  準中型    準中型    3.5〜7.5t  18歳以上
                  中型    中型    7.5〜11t未満     20歳以上 経験2年以上
                  大型    大型    11t以上         21歳以上 経験3年以上

                  ・当社の2トン車(積載量)車両総重量4.655トンなので
                  ★平成29年3月12日 以降に取得の普通免許では運転できません。
                  無免許運転となります

                  車両総重量 :トラック車両重量に乗車定員や最大積載量の荷物を積んだ

                         走行状態での全重量のこと。

                  | - | 13:55 | comments(0) | - | - |
                  【大晦日について】
                  0

                    ・三十日を「みそか」と読みます。
                    十日 とおか、二十日 はつか、三十日 みそか。
                    陰暦では1ヶ月は30日でした。
                    月の終わりの日を晦日(みそか)といいます。
                    一年の終わりの日なので「大」がついて、大晦日となります。

                     

                    ・旧暦の1日を「朔日(ついたち)新月」
                    最終日30日を「晦日(つごもり)」と言います。
                    「晦日」の最後、一年の最後なので
                    「大きい晦日」で「大晦日(おおつごもり)」といいます。

                     

                     ・旧暦の閏月
                    約29.5日 × 12ヶ月 = 354 日
                    365-354=11日⇒季節が合わなくなるので
                    3年に一回閏月があります。

                    | - | 10:09 | comments(0) | - | - |
                    【来年2017年は桜餅誕生300年】
                    0

                      ・物語は享保2年、将軍吉宗が江戸に
                      花見名所をつくろうと、多くの桜を隅田川のほとり向島で
                      植えたことにより始まりました。
                      ・長命寺の寺男であった山本新六が「桜もち」を
                      考案し、そして300年。今も桜もち一筋、
                      一子相伝11代目が商いを続けています。
                      ・この「長命寺桜もち」が生まれていなければ、
                      デパ地下で人気の「桜スイーツ」はもちろん、
                      桜を食する文化さえも生まれなかったでしょう。

                       

                      | - | 17:46 | comments(0) | - | - |